セラ挿木苗 HOME > 植栽便利用品あれこれ

T.植栽便利用品あれこれ

セラミック苗の植栽効率をより高めるため、
植栽便利グッズを調べてみました。

A:苗木の背負子
背負い式。
両脇の袋を2つに苗木を入れる。
苗木の抜き取りも背中からではなく、
脇から抜けて非常にスムーズ。
外国製。
背負い式。
日本の苗木運搬袋のスタンダード。
背中から苗木を抜き出す方式。
少し抜き出しにくい?
B:植付・植穴掘り兼用機 C:植穴掘機
ブランティングチューブ。
ポット苗を放り込み、
土に先端を挿し込んでズドン!!
中々の優れものだが、重量面で難?
外国製。
植え穴掘り
まるでホッピングマシンのよう。
つくりは非常に素晴らしい。
その分価格は?
日本製。
元は支柱の打ち込み穴用の穴あけ機。
軽くて丈夫。
苗木の植え穴掘り機としても十分通用。

セラミック苗以外では、
「自動耕運植付機」と言う機械を森林総研が開発したと言う記事も出ていました。
凄い機械ですのでご紹介いたします。